年別アーカイブ 2018

著者:akae

ヤンキー座り(股・膝・足関節)

ヤンキー座りができない小学生。

子供に限らず大人もできない人が多いです。

原因➝股・膝・足関節の硬さ。

硬いままだと骨盤の動きも悪くなり、腰痛・便秘・冷え性などにも。

可動域も悪くなるのでスポーツをしている人はパフォーマンスも下がってしまいます。

1日10分ストレッチをやりましょう。

著者:akae

胃腸改善マッサージ&ストレッチ

今回は胃腸の動きを改善させるマッサージ&ストレッチ!

忘年会などで飲み過ぎたり食べ過ぎると《胃腸に負担→胃腸の動きが悪くなる→背中~腰周りの筋肉が硬くなる→翌朝の体のダルさや腰の痛み》などになります。

①胃腸のマッサージ

手を重ねてヘソを軽く圧迫する。

圧迫したまま右回りに円を描くように回す。

②お腹&背中周りストレッチ!

・後ろで手を組み体を後ろに反ってお腹周りを伸ばす。

・体を前に倒して背中周りを伸ばす。

それぞれ気持ちイイぐらいを10秒交互に5回ずつ。

食欲不振や便秘の時にも効果があるので、ぜひお試しください。

著者:akae

年末年始の営業のお知らせ。

12/30(日)まで営業。

12/31(月)~1/4(金)お休み。

1/5(土)~1/7(月)完全予約制で営業。

となります。

 

5・6・7日は新年特別メニューとして【60分3,200円】

1日5名様限定となります。

年末年始の疲れをとりませんか?

早めのご予約よろしくお願いします

著者:akae

a-studio トレーニング効果

週2~3回・30分のトレーニング。1ヶ月ちょっとでの変化です!

体重74,15→72,10

体脂肪率23,3%→22,6%

数字はあまり変化がありませんが引き締まった筋肉ができているため、見た目の変化が凄いです!

 

すべて自重トレーニングのため関節などを痛めにくく、自分のカラダに合った筋力・バランスの良い体になっていきます。

週2~3回×30分!これだけでカラダが変わります。

初回 1,200/2回目~ 500

ぜひお試しください。 

 

著者:akae

腰痛・ぎっくり腰

腰痛は色々な原因がありますが痛めやすい人は

①体の柔軟性が低い

②姿勢が悪い(猫背・反り腰)

③無理な体勢での作業が多い

この中の1つでも該当する人は気をつけてください。

 

当院では、その人に必要なストレッチや日常動作で負担をかけないためのアドバイスもさせていただきます。

 

 

 

著者:akae

肩の痛み・肩関節周囲炎(40・50肩)・猫背

肩は急に痛めることが多く、動きが悪くなると日常動作(洗髪・着替え・洗濯など)が不便になったり、夜間痛もあることが多いため睡眠不足になったりします。

『いつか良くなるだろう』と放っておくと、防御反応(痛めたところを守ろうと周りの筋肉が硬くなる)で筋肉や関節が硬くなり、治りも遅くなってしまいます。

痛めたら我慢せずに早めの受診をおすすめします。

①ゴルフをされる方

1回での変化です。

肩にとって必要なストレッチをレクチャーして、普段から行うようにしてもらい早めに治癒しました。

 

②猫背が原因で肩の動きが悪かった方

肩の動きは肩甲骨も関わっていて、姿勢が悪くなると肩甲骨の動きも悪くなるため肩の動きに制限がかかってしまいます。

猫背を和らげて肩甲骨の動きを良くするだけでこれだけ変わります。

姿勢が悪くならないように普段からストレッチをするようにしましょう。

著者:akae

ストレッチ&つぼ

①ふくらはぎのストレッチ

イスや壁などに足の裏を当てて腰を前に持ってくる。

ふくらはぎが伸びて気持ちいいくらいで20秒キープ。

腰痛・膝痛・足の疲れに効果があり、立ったままできるので飲食店など立ち仕事の人にオススメです。

 

②足三里

手をL字にして膝の上に引っ掛けて中指があたるところ。

親指を重ねて痛気持ちいいくらいの圧で押す。(下の方までやると効果的)

足の疲れ・浮腫み・胃腸を整える効果あり。

著者:akae

イスに座ったまま簡単ストレッチ

今回は座ったままできるストレッチをご紹介します。

まずは、①腰周りのストレッチ。

足を組み反対の腕で膝を抑えて体を捻る。

深呼吸をしながら20秒キープ。

腰痛やウエスト周りが気になる人にオススメ!

 

②膝裏ストレッチ

イスに浅く座ってつま先を持ち、膝を伸ばすように足を斜め前にできるだけ伸ばす。

※膝は曲がっていてもいいので、つま先をしっかりと手前に引く)

腰痛・膝痛・足のむくみなどにオススメ!

 

火曜定休日となります。

著者:akae

ストレッチ(股関節周り)

股関節は可動域が広く、骨盤や体のバランスを保つのに重要な関節です。

股関節が硬くなると腰痛・神経痛・骨盤の歪み・足のむくみなどにつながります。

1日10分のストレッチを習慣的に行うようにしてください。

 

①殿筋ストレッチ

 

②大腿四頭筋ストレッチ

 

③股関節ストレッチ

体が硬かったり運動不足の人ほど、しっかりと行うようにしてください。

 

 

著者:akae

小顔ストレッチ&体幹トレーニング

新メニューの小顔ストレッチ。

顔にも筋肉があって首や肩こり・頭痛・目の疲れなどがある方は顔の筋肉も硬くなっている場合が多く、そうすると顔がむくみやすくなります。

そのコリをストレッチで和らげることにより血流や老廃物が流れ、顔がスッキリします。最初はコリが強いため少し痛いけど3回目ぐらいにはコリも弱いため痛くなくなってきます。

オススメは最初の2週間で4~5回。その後は経過により週に1回。

まずは1回目のビフォー&アフター。(11/8)

 

次は四回目のビフォー&アフター。(11/19)

11日経過

※効果を上げるため【a-studio】にて体幹自重トレーニングもしています。

体重は1㎏しか下がっていませんが、見た目がスッキリしました。

今後も経過をおっていきます。